日々是好日

主にV6三宅健氏に関して日々思うアレコレ、その他。

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『親指さがし』 公開直前イベント“恐怖の座談会”&“ヒット祈願&お祓い”

2006-08-22-Tue-23:38

学校なんてとっくの昔に卒業してるのに参加してごめんなさい。
私の数少ないVファン友達の子が当ててくれました。

11時から試写会(京橋と青山2箇所進行)、14時30分から渋谷でイベント
という流れ。
映画も先日の完成披露試写会に続き、再度観たかったのですが、
午前中は早退すべく仕事に励み、午後のイベントのみ参加。
映画については当ブログ内にて散々ネタばれ済なので割愛させていただき、
イベントの内容を。

13時55分
会場着。おぎやはぎを連想させるお兄さん複数がヲタを整列させる。
しかしヲタの扱いには不慣れなご様子。
「前後の人に整理番号を確認して並んでくださーい」
・・・自主性や良心を尊重するのは大事なことよね。

14時5分
規制入場。受付にてプレス用パンフレットを発見、思わず釘付け。
そして手も出そう。(それは泥棒です)

「立ち止まらないで進んでくださーい」
・・・そうだよ、迷惑だよ。ごめんね、係りの人。

14時25分
司会のお姉さん登場。
「皆さんからの質問にお二人(三宅さん&熊澤監督)がお答えするお時間もあります」
沸き立つ会場。
「質問は映画に関することだけにして下さーい」
・・・会場内の平均年齢はそれなりに高そうですが定例句なのかしら。

14時40分前
上手側から三宅健&熊澤監督登場。
本日イチバン沸き立つ会場。
「可愛いー」「カッコいいー」
熊澤監督さんもそんなヲタの反応には慣れっこなご様子。
三宅さんの躾の賜物か?
主演は会場内をくまなく観察。
お姉さんの説明の間、天井まで仰いでました。
ミキサー調整のお兄さん等スタッフの皆さんにも目を止める三宅健。
素晴らしい気配りです。

熊澤監督さんは部屋着のような、夏らしい非常にラフな格好。
三宅さんはTシャツにコーデュロイパンツ。
しかし足元はグレーのスリッパ。
大きく 美竹 と書いてある会場の備品と思われし物。
Tシャツはカーキで、襟ぐりと左袖がわざと破いてある仕様。
残念ながら普通のUネックでした。・・・ちっ。
パンツは細畝のコーデュロイで、ペンキを飛ばしたようなペイントあり。
髪は驚くほど伸びている印象。
代々木から2週間だよね?刈り過ぎて○ゲのように見えていた左サイドが
既にそよそよししていて、芝の成長ぶりに驚愕。
良い画像が見付けられなかったのですが、週刊少年マガジンにて連載していた
西本先生の漫画に出てくるフクロウの赤ちゃん・ヨシオに似ている。
ふわふわ、そよそよしてる感じが正に。


15時15分
お祓いへ。神主さん登場。
トーク中に自分に用意されたペットボトルのお水を自分で端に寄せる、
庶民派アイドル・三宅健。
三宅さんと監督さんは会場に背中を向け、神妙な顔をして
神主さんのお言葉(祝詞なの?無知でスミマセン)を拝聴する。
独特の節に乗せて「ひっと祈願~」とか仰るので少し可笑しい。
三宅さんの口が時々「あちぃー」と動くのが後ろから分る。
愛いヤツめ。

お祓い終了後は記念撮影。
神主さんが本日の主役2人を挟む形。
記念撮影始まったと同時にものすごいイキオイで親指を突き出す三宅さん。
(完成疲労試写会時ズーム○ンのカメラに向けたイキオイを想像して下さい)
神主さんも巻き込んで、会場全体で親指ポーズ。

最後に恥ずかしそうにぴょこっとお辞儀をして会場を後にした
三宅さんでした。
その時、後ろで「ぱんつ見えたー」という素敵な言葉が聞こえたのですが、
そこは見落してしまったようです。不覚。

15時25分
規制退場。会場外で熊澤監督さんが普通にスタッフさんに混じって
喫煙されていた。あまりに普通にいらっしゃって驚くヲタ。

今日の会場は冷房設備無く、都内は然程暑くなかったとはいえ、
湿度は相当高かったと思う。
そんな会場内で三宅さんのお背中(肩甲骨、広背筋や脊柱起立筋)に
汗ばんだ
Tシャツがなだらかに張り付いて超素敵、超エロでした。眼福。
素敵とエロが並存するなんて、すーぱーあいどるってスゴイね☆

スポンサーサイト

COMMENT



コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。