日々是好日

主にV6三宅健氏に関して日々思うアレコレ、その他。

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

親指さがし in 霞ヶ関

2006-07-10-Mon-23:38
ヲタにとっては馴染みのない霞ヶ関下車にて本日は武くんを観て参りました。

予定では19時開演→舞台挨拶→プレス撮影→上映(1時間36分だったかな?)
→解散(浴衣着用のお嬢さんはプレスシートをお土産に)のはずだったのですが、
由美子の呪い(byミンさん)で映写機が1台故障、開始20分遅れ。
更に映画は35~40分おきに中断し、フィルムチェンジしつつ上映を行うハプニング。


5人+熊澤監督さん+司会のお姉さんは皆さん、浴衣着用。
司会の方が「今日は出演者の方も皆さん浴衣です」と案内した時の
会場のどよめき?悲鳴?が素敵☆

明日のワイドショー等で放映されるとは思うのですが、ケヤケミンさんの浴衣は
渋い鼠系
のお色でまとめられてました。
(紺鼠、銀鼠、錆鼠っぽい色合いの縦縞。詳しくないので説明出来ない)
若干胴に詰め過ぎ?とも思いましたが、Lの中の人はカラダが薄すぎて
崩れていたので、痩せてる人はあの位しないといけないのかもね~。
手には茶の細かい市松(に見えた)の巾着(縦長)を持っていて、
中身に興味津々でしたが特段披露はなく(がっくし)。
小物持ってるのってミンさんだけだったので、SUKEROKUさんで
和服デビューもしたことだし、何か拘りがあったのでしょう。

役作りについては、現場でも、出番待ちの間でも、監督帰宅後も、
熱心にミンさんから相談や提案があったそうです。
ミンさん曰く「ストーカーちっく」。

昨年HUDinグローブ座talk nightにてご一緒された、今回の共演者でもある
伊藤歩ちゃんからの映画撮影時のエピソードとしては、
ミンさんが突然、
「俺は熊澤監督に、“親指”でスカウトされた。俺の親指を見て、
 監督は、この役が出来るのは三宅君しかいない といって口説かれた」
というようなことを力説したら、Lの中の人も同様の台詞で勧誘されたそうで。
二人で「どっちの“親指”がイケてるか」比べが始まり。
ミンさん:「俺の親指、今日ゲルマニウム温浴してきたぜ」
Lの中の人:「俺の親指、岩盤浴」
というアホな展開が日々繰り広げられていたそうです。
(注:発言内容は完全なるニュアンスです)

歩ちゃんの発言を受けてミンさん。
「今日もゲルマニウムに浸かって来ました」と親指を下げて、
コップの中に指を浸すようなそんな素振。
正真正銘のアホ揃いです。
でもすごく雰囲気が良さげで、監督さんからも
「今でも交流が続いているようだ」との発言もありました。


映画の内容は8月26日迄伏せますが、興味のある方はざっくりとした所を
お伝えできますのでメール欄よりお気軽にどうぞ。
スポンサーサイト

COMMENT



コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。