日々是好日

主にV6三宅健氏に関して日々思うアレコレ、その他。

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プレミアの巣窟 4/9

2008-04-09-Wed-13:42
深夜フジテレビさんの番組内で、撮影シーンが流れました。
パンフレット撮影かな。
3/31付けのサンスポ紙掲載写真との同一性は
録画内容をまだ見直していないので今現在不明。


三宅さん初舞台の「二万七千光年の旅」は、
野田秀樹さんによって1980年に初演が行われ、
その後ミヤケケンにより再演されたことはご承知のとおり。
本公演も自転車キンクリーツカンパニーさんで
1997年の初演以後、2001年にも再演されていて再々演、更に映画もある。


再演は初演を超えられない、とよく言われますが、
観る人、演じる人、何れも先入観を持たずに臨めるわけもなく。
OH!考えるだけで難解な問題だ・・・。
比較されるのは致し方ないとはいえ、悩ましい。

それにしても、全く以って、「演技者。」が終了してしまったことが悔やまれます。
スポンサーサイト

COMMENT



コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。